静岡でリフォーム、大工工事、ドローン事業をおこなっています株式会社高梨建築です。お客様のご要望に合わせたオーダーメイドの家具作りなど、幅広いご依頼に対応しております。お住まいの事なら気軽にご相談ください。

コラム

壁紙リフォーム以外で部屋の雰囲気を変えるには?

お部屋の雰囲気を変えるには壁紙リフォームが最もお手軽ですが、それだけでは満足できない場合、他の手段でリフォームを行うこともできます。 今回は壁紙リフォーム以外のイメージ刷新プランについて解説しますね。

▼壁紙ではなく「壁」をリフォームしてみよう 壁紙は元の壁に紙を貼るだけのリフォームですが、その土台の「壁」自体をリフォームすることで、根本的な部分からお部屋の雰囲気を変えることが可能です。 壁のリフォームには、例えば以下のような方法があります。 ・壁の仕上げ材を塗り替える ・間仕切りの壁を増設(もしくは撤去) ・壁の傷や穴などの補修 「壁の仕上げ材」というのは、壁紙ではなく壁表面の材質を指します。 例えば珪藻土、砂壁、エコカラットなどがありますが、壁紙とはまた違う雰囲気になりますのでイメージを刷新するには適しているでしょう。 また、少し大掛かりなリフォームにはなりますが、壁の増設や撤去によって家全体の間取りを変えることもできます。 壁を追加すれば部屋数が増えますので、お子さん用の部屋を作る時にもおすすめですよ。 経年劣化が気になる家の場合は、傷や穴などを補修するだけでも室内の雰囲気がリフレッシュできます。 どのようなリフォームをすべきかは、リフォーム会社にもご相談いただきながら決めていくと、家全体の調和を保ちながら計画を進めることができるでしょう。 株式会社高梨建築でも壁リフォームのプランを多数ご用意していますので、お気軽にご相談ください。

▼費用相場は? 壁リフォームにかかる費用相場は、仕上げ材の塗り替えで10万円前後、間仕切りの増設で15万円程度、撤去が5万円程度です。 費用相場はリフォームに使う材料の内容によっても異なりますので、プランごとに見積もりを取りながら確認していってください。

▼まとめ 壁の場所や材質を変えると、あたかも新築のような雰囲気を演出することができます。 気分を変えたい時には、壁リフォームという形で新しい環境を作ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 外装を和モダンにするポイント

  2. 家事動線に優れた間取りのポイント

  3. 家具をオーダーメイドする際の費用

PAGE TOP