静岡でリフォーム、大工工事、ドローン事業をおこなっています株式会社高梨建築です。お客様のご要望に合わせたオーダーメイドの家具作りなど、幅広いご依頼に対応しております。お住まいの事なら気軽にご相談ください。

コラム

お風呂をリフォームするタイミングは?

お風呂に関するお困りごとはありませんか?
なかには、リフォームしようか迷っている方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回の記事では、お風呂をリフォームするタイミングについて解説します。
▼お風呂をリフォームするタイミング
■キズやひび割れがある時
浴室内や浴槽などにキズやひび割れがある時は、できるだけ早い段階でリフォームを依頼しましょう。
なぜなら、キズやひび割れがある箇所に水が入り込んで、サビや腐食の原因になるからです。
■すぐにカビが生えてくる時
浴室の壁や浴槽を掃除してもすぐにカビが生えてくる場合、内部にカビが入り込んでいる恐れがあります。
カビをそのままにしておくと、アレルギーを引き起こす可能性があるため、リフォームを検討しましょう。
■排水溝のつまりやにおいがひどい時
排水溝のつまりやにおいは、長年にわたって蓄積された垢や汚れが原因です。
掃除が難しいため、場合によっては排水溝のつまりや汚れを落とすのが難しい場合もあるでしょう。
■ライフスタイルが変化した時
家族が高齢になった時や介護が必要になった時も、お風呂をリフォームするタイミングです。
浴槽の段差を減らしたり、滑りにくい床を設置したりすることで、転倒事故も予防できます。
▼まとめ
お風呂をリフォームするタイミングは、以下のような状況になった時です。
・キズやひび割れがある
・すぐにカビが生えてくる
・排水溝のつまりやにおいがひどい
・ライフスタイルが変化した
リフォームを行うことで、これらの問題を解決に導くことが可能です。
静岡で大工工事を承っている『株式会社高梨建築』では、浴室のリフォーム工事にも対応しております。
お客様の要望に合わせた仕上がりを実現いたしますので、まずはお問い合わせください。

関連記事

  1. お風呂のリフォームに必要な費用の相場について

  2. お風呂をリフォームするメリットについて解説

  3. お風呂をリフォームするタイミングは?

PAGE TOP