静岡でリフォーム、大工工事、ドローン事業をおこなっています株式会社高梨建築です。お客様のご要望に合わせたオーダーメイドの家具作りなど、幅広いご依頼に対応しております。お住まいの事なら気軽にご相談ください。

コラム

お風呂のリフォームで失敗しないために

お風呂は毎日使うので、快適な場所にしたいですよね。家の中でもお風呂は事故が多く、使いにくいままにしておくのは危険です。 そこでリフォームをお考えの方もいると思いますが、中にはどのようなリフォームをすれば快適になるかわからないという方もいるでしょう。 そこで今回は、お風呂のリフォームで失敗しないためのポイントについて解説していきます。

▼洗い場と浴槽はリラックスできる大きさに お風呂は1日の疲れを癒すための場所なので、リラックスできないと不便さを感じてしまいます。 お風呂でリラックスできるようにするには、洗い場と浴槽の大きさがポイントです。 洗い場が狭ければ体を洗う際に窮屈さを感じ、浴槽が小さければ足が伸ばせずリラックスできません。 そのため、体の大きさとお風呂全体の広さを考えて、洗い場と浴槽の大きさを決めるようにしましょう。

▼手入れしやすいお風呂にする お風呂は、こまめに掃除しなければカビや水アカが発生します。 そのため、せっかくリフォームしても手入れがしにくいお風呂だと、すぐにカビや水アカが発生して劣化が早まる可能性があります。 リフォームをする際には防カビ対策や抗菌処理などを徹底し、掃除しやすいお風呂にするのがポイントです。

▼まとめ お風呂のリフォームでは、快適さと手入れのしやすさを重視すると失敗しにくいでしょう。他にも、高齢者がいる家庭では安全対策を重視するのがおすすめです。 お風呂のリフォームをお考えの方は、ぜひ弊社にご相談ください。

関連記事

  1. お風呂のリフォームに必要な費用の相場について

  2. お風呂をリフォームするメリットについて解説

  3. お風呂をリフォームするタイミングは?

PAGE TOP