静岡でリフォーム、大工工事、ドローン事業をおこなっています株式会社高梨建築です。お客様のご要望に合わせたオーダーメイドの家具作りなど、幅広いご依頼に対応しております。お住まいの事なら気軽にご相談ください。

コラム

耐震グッズの種類について

阪神淡路大震災や東日本大震災など、日本は世界の中でも地震が多い国で地震による被害がとても大きいです。
そのため耐震グッズの需要が高まっており、実際に使用している方もいるのではないでしょうか。
しかし、最近ではさまざまな耐震グッズがあるので、どれを使用すればいいかわからないですよね。
そこで今回は、買っておきたい耐震グッズの種類をご紹介していきます。

▼耐震マット
耐震マットはジェル状のシートになっているので、パソコンやテレビ、電子レンジなどの下に敷くことで転倒を防止することができます。
下に敷くだけと使い方も簡単なので、最も手軽に試せる耐震グッズではないでしょうか。
ただし、設置場所によっては上手く機能しないことがあるので、使い方をしっかり確認しましょう。

▼扉開き防止具
地震の際に食器棚が倒れて、中の食器が全部出てきたという経験がある方もいると思います。
割れた食器が床に散らばっているとケガをする危険性があるので、扉開き防止具を使って食器棚から食器が出てこないようにしましょう。

▼家具転倒防止グッズ
地震の際にこわいのが、大きな家具が倒れてくることです。そこで大きな家具には転倒防止グッズを取り付けるのがおすすめです。
突っ張り棒タイプやL字型金具タイプ、ストッパータイプ、ベルトタイプなどさまざまな種類があるので、家具に合わせて適切なものを選んでみてください。

▼まとめ
地震による被害を少しでも抑えるために、ぜひ耐震グッズを使用してみてください。
弊社は耐震工事にも対応しているので、家自体の耐震性が心配だという方は気軽にご相談ください。

関連記事

  1. お風呂のリフォームに必要な費用の相場について

  2. お風呂をリフォームするメリットについて解説

  3. お風呂をリフォームするタイミングは?

PAGE TOP