静岡でリフォーム、大工工事、ドローン事業をおこなっています株式会社高梨建築です。お客様のご要望に合わせたオーダーメイドの家具作りなど、幅広いご依頼に対応しております。お住まいの事なら気軽にご相談ください。

コラム

壁紙を張り替える際の注意点について

壁紙は汚れやキズなどが目立ちやすいので、定期的に張り替える必要があります。業者に頼めば比較的短時間で張り替えてもらえますが、色や素材選びに失敗してしまう方も少なくありません。
そこで今回は、壁紙を張り替える際の注意点について解説していきます。

▼できれば全部まとめて張り替える
壁紙の汚れが気になるところだけを張り替える方が多くいますが、一部分だけを張り替えて新しくなると周りの古さが目立ってしまいます。
そのため、壁紙を張り替える際はできるだけ全部まとめて依頼するのがおすすめです。また、天井も一緒に張替えることで古い部分と新しい部分の差がなくなるので、よりきれいに見えます。

▼部屋の雰囲気に合わせた色を選ぶ
壁紙は部屋を占める割合が大きいので、色によって部屋の印象がガラリと変わります。そのため、部屋に合った色を選ぶことが大切です。たとえば寝室に派手な色の壁紙を貼ると、リラックスできず睡眠が妨げられることもあります。寝室やリビングなどは落ち着いた色、子ども部屋は元気な色などと使い分けるようにしましょう。

▼壁紙の周りのものも買い替えを検討する
壁紙を全部張り替えても、周りにある照明やそのスイッチなどがそのままだと古さが目立ってしまいます。そのため、余裕があれば照明などの買い替えも検討するのがおすすめです。

▼まとめ
壁紙を張り替える際は、一部分だけでなくまとめて依頼するのがおすすめです。また、余裕があれば周りの家具や家電なども買い替えを検討してみてください。
壁紙の張り替えをお考えの方は、ぜひ弊社にご相談ください。

関連記事

  1. お風呂のリフォームに必要な費用の相場について

  2. お風呂をリフォームするメリットについて解説

  3. お風呂をリフォームするタイミングは?

PAGE TOP