静岡でリフォーム、大工工事、ドローン事業をおこなっています株式会社高梨建築です。お客様のご要望に合わせたオーダーメイドの家具作りなど、幅広いご依頼に対応しております。お住まいの事なら気軽にご相談ください。

コラム

リフォームで間取りを変更したいときのポイントと注意点は?

せっかくリフォームで間取りを変更するのに失敗はしたくありませんよね?
今回は間取りをリフォームするときのポイントや注意点をご紹介します。

▼リフォームで間取り変更するときのポイント
さっそく暮らしを快適にするのに欠かせない間取りを変更するときのポイントを紹介していきます。

■間取り図を確認
間取り図で収納はどうなっているか、部屋の数はどうか、位置はそれぞれどうなっているかなどの現状を確認しましょう。
間取り図を見ながら考えることで、変更する意味や変更したほうが良い場所などが明確になってきます。

■生活動線を考える
間取りを考えるうえで欠かせないのが生活動線です。
家事がしやすいか、通学・通勤の準備がしやすいかなどを考えた間取りにすると日々の生活がスムーズに送れます。
それぞれの生活動線に合った間取りを考えてみましょう。

▼リフォームで間取り変更するときの注意点
ここからは注意点を確認していきます。
リフォーム失敗に繋がることもあるので十分気をつけましょう。

■工事の期間
間取りリフォームの規模が大きいと工事に時間がかかることがあるので、工事期間を意識するのは大切です。
長くなると仮住まいが必要になる場合があります。

■大規模な工事は避ける
できるだけ壁を取り払ったり、配管や配線を変更したりする工事は避けましょう。
費用がかさみますし、工事期間が長くなり負担が増加します。
今の建物の構造を活かした間取り変更ができると理想的です。

▼まとめ
間取り変更のリフォームのポイントや注意点が分かっていただけましたか?
リフォームを考えている人は計画を立てるところから始めてみてください。

静岡県を中心にリフォームや新築建築を承っている株式会社高梨建築です。
屋根や外溝、水回りなど様々な依頼を承っており、家屋の劣化診断なども行っております。
幅広いサービスでより良い住まいづくりのお手伝いをいたしますので、建築業者をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. ランドリールームの湿気対策

  2. ランドリールームおすすめの間取り

  3. 手洗いのリフォームについて

PAGE TOP