静岡でリフォーム、大工工事、ドローン事業をおこなっています株式会社高梨建築です。お客様のご要望に合わせたオーダーメイドの家具作りなど、幅広いご依頼に対応しております。お住まいの事なら気軽にご相談ください。

コラム

耐震診断とは

耐震診断という言葉は誰しもが耳にしたことがある言葉だと思います。
ただ、なにか地震に関する診断だという認識はあっても、実際に何をするか分からない人も多いかと思います。
ここでは、耐震診断についてご紹介したいと思います。

▼耐震診断とは
耐震診断とは今ある建物の構造的な強度を調査し、大規模な地震が起きた場合を想定して、安全性や耐震性、被害の大きさを判断することを言います。
耐震基準は「建築物の耐震改修の促進に関する法律(耐震改修促進法)」に基づいており、基準を満たしていない建築物は耐震診断を行い耐震に関する補強工事や改修が進んでいます。

▼耐震診断の方法
耐震診断には、セルフチェックできるものから専門家が診断する方法まであります。
以下にセルフチェックの項目をご紹介します。

■セルフチェックの方法
・建てたのは1981年6月以降
・大きな災害に見舞われたことがない
・増築をしていない、または建築確認などの必要な手続きを経てから増築した
・家に傷んだところは見当たらない、またはその都度補修している
・建物の平面図は長方形に近い平面だ
・一辺が4m以上の吹き抜けはない
・2階外壁の直下に1階のうち壁または外壁がある、または平屋建てである
・1階外壁の東西南北どの面にも壁がある
・瓦などの比較的重い屋根葺材だが1階に壁が多い、または屋根には比較的軽い材料を使っている
・基礎は鉄筋コンクリートの布基礎またはベタ基礎、杭基礎である
                    引用:”誰でもできる我が家の耐震診断”

以上の項目で3つ以上満たしていなければ、なるべく早く専門家に診断してもらいましょう。

▼まとめ
今回は耐震診断についてご紹介しました。
当社は、改築だけでなく耐震工事も行っております。
経験豊富なスタッフが心を込めて対応しておりますので、どんなことでもご相談ください。

関連記事

  1. 外壁塗装を行う時の塗料の選び方

  2. 夏季休暇のお知らせ

  3. 外壁塗装の流れは?

PAGE TOP