静岡でリフォーム、大工工事、ドローン事業をおこなっています株式会社高梨建築です。お客様のご要望に合わせたオーダーメイドの家具作りなど、幅広いご依頼に対応しております。お住まいの事なら気軽にご相談ください。

コラム

ランドリールームおすすめの間取り

ランドリールームを設置したいとお考えの方は多いのではないでしょうか。
せっかく取り入れるなら使い勝手がよくて後悔しないランドリールームにしたいですよね。
ランドリールームおすすめの間取りを紹介していきたいと思います。

▼ランドリールームとは
ランドリールームとは、洗濯物を洗う・干す・畳む・アイロンをかけるなどの洗濯に関わる一連の作業が
便利にできる空間になります。
その空間で洗濯に関するさまざまなことができて移動しなくていいので、その分手間や時間を短縮できます。

▼ランドリールームおすすめの間取り
ランドリールームを家のどこにどのくらいの広さで設置すればよいか迷いますよね。
おすすめの間取りポイントを参考にしてみてください。

■現在の洗濯動線を整理する
必要な広さは家族構成や職業、子どもの部活動などさまざまな状況に応じて大きく変わってきます。
現在の洗濯スペースを把握して、毎日の洗濯物の量などを目安に考えてみましょう。
家族4人で約6㎏を干す場合には、2畳程度は必要といえます。

■キッチンの近くに配置する
料理をしながら洗濯もしたい、家事動線を短くしたいと考えている方はキッチン近くにランドリールームを配置すると
いいです。

■日当たり・風通し
明るくて風通しの良い場所は作業をするうえでも重要なポイントになってきます。
開閉できる窓を設置・サーキュレーターの設置などがおすすめです。

■ベランダに隣接させる
休みの日や晴れた日はなるべく外に干したいなどお考えの方は、ベランダに隣接させて配置するのも良いといえます。
ランドリーサンルームを配置するとおすすめです。

▼まとめ
ランドリールームを上手に活用させるためにも、間取りは重要になってきます。
今の住まいの洗濯動線を整理して、ランドリールームのイメージを鮮明にしておきましょう。

関連記事

  1. ランドリールームの湿気対策

  2. ランドリールームおすすめの間取り

  3. 手洗いのリフォームについて

PAGE TOP